ブログ

ブログ一覧

【 ここが一番だー !! 】

 福岡から熊本へと旅は続く。  しかしこの夏は暑い……。  また、九州は暑過ぎる。  旅をしていると色々な人に出会うものだ。  居そうもないような人が居たりする。  だが、これまでの経験...

【 つまらないものですが 】

最近、昔からの習わしや日本古来の文化に対して、後付けの理屈で面白おかしく茶化す風潮が目立つ。   先日も「つまらないものですが……」と、手土産を渡す謙譲語に対して、違う意味を声高に唱える人...

コンビニ怪獣

信号待ちをする車の中からコンビニを眺めていた。 今流行りのイートインで数人が食事している。 その時、突然恐くなった。 日本人の健康をコンビニが握っているのではと。 私たちは一日...

【 出入りの法則 】

原稿を書く時間を捻出しようともがく毎日だが、なにかを手放すか、なにかをやめない限り、新しい時間を得られないことに気がつき、多少不機嫌になっている中村信仁です。 A日程は、土、日、月曜日と...

挨拶 其の一 「お礼は三回」

食事やお酒をご馳走になった後、「ごちそうさまでした」と誰もが礼を述べる。大切なのはその後だ。 ネガネガ営業人は翌日にお礼のハガキを書く。しかしポジポジ営業人はお礼のハガキは書かない。理由は簡単。...

池波正太郎著 剣客商売

日高晤郎先生が読むといいよ、とサラリといった。 一瞬聞き逃しそうになるほど軽く。 1990年に急性白血病にて67歳で亡くなった池波正太郎氏の本。 鬼平犯科帳や仕掛人藤枝梅安などあ...

マナーモードに礼儀は無い

 会場内にウィーン、ウィーン、とモーター音が響き渡る。 ポケットの中ならまだしも、床に置いたカバンの中に入れている携帯電話のマナーモードは、意外なほど響くものだ。   その都度、私は思うことがある。「...

事業の選択と集中

過去20年に渡って繰り返し指摘されてきたこの課題「事業の選択と集中」ですが、古くからある取捨選択という日本語と同義に捉えてはいけないのだろう。   取捨選択は捨てるものと残すもの...

星は誰にでもみんなに輝いている

星は誰にでもみんなに輝いている。ただ見上げる人と、見上げない人に分かれるだけ。   大好きなシンガーソングライターにみのや雅彦さんがいる。「俺はスターになれなかった。星屑かもしれ...

新刊「営業の意味」 8月末発売

2012年12月15日に営業の魔法~勇気の言葉(角川)を出版して以来ですから、約3年ぶりに新刊を出すことになります。 営業の意味……というタイトルですが、原稿に着手したのは2011年10月4...

1 / 212

PAGETOP