ブログ

【 愛しのメルマガ読者 】

このホームページのトップ頁の右に黄色いタグで営業の魔法365というのがある。

 

毎朝、私が発行するメルマガの読者になっていただくためのタグだ。

 

そこをクリックし、所定の段取りを踏むと翌朝からメルマガが届く。もうかれこれ10年続いている。読者の数も述べ13万人。

 

365日毎日届く。雨の日も風の日も届く。風邪の日も届く……。50通目、100通目、150通目、200通目、250通目、300通目には特別版が届く。

 

「今日で〇〇通目です。これまでの感想をおきかせ下さい」と書かせていただく。すると不思議なことにほとんどの方が250通目に返信をくれる。

 

先日も切実な返信があった。

 

中村信仁様

はじめまして、こんにちは。
毎朝のメールも250通目になっていたとは驚きました。
メールの内容に励まされ、時には眩しいと感じたりと一喜一憂してきました。

私は医療機器商社の営業をしております。
営業とはお客様の問題を解決する仕事であると、中村先生は言われていますが、お客様の問題を私が提起することできず、入社して2ヶ月なのですが結果を出せません。お客様の問題点とはどのように見つけられるものなのでしょうか?

感想ではなく、質問になってしまい申し訳ありません。

 

さて、どおしたものか……一瞬考えた。そして返信した。

 

あなたは今、困っています。
それは、お客様の問題を発見できないということに。

あなたの問題を私は知ることができました。
それはあなたが私に相談したからです。

お客様の問題を発見し、解決できる営業人になるには、
お客様に相談される人にならなければいけません。

あなたはどんな人に相談しますか。
どんな人なら安心して自分の秘密めいた悩みを打ち明けられますか。

そんな人に自分がなることです。

日々勉強です。
学ばない者に「明日」は味方になってはくれません。

永業塾にお越し下さい。

 

中村信仁 拝

 

すると、永業塾への参加希望メールが届いた。

愛しのメルマガ読者よ。

君はどんな人なんだろう。

私はドキドキしながら、君に会う日を待つことにします。

 

新着記事

PAGETOP