ブログ

読書のすすめ

みなさん「読書のすすめ」というと、私が皆さんに読書をおすすめしていると思われますが、実はコレ、本屋さんの名前なんです。ライバルはアマゾンという知る人ぞ知る、東京下町の本屋さん。

 

本屋さんなのにビールサーバーがあったり、週末の夜になるとご飯が食べられたり、本屋さんなのに落語が聴けたり……。日本全国から飛行機に乗って、わざわざこの本屋さんに一冊の本を買いにお客さまが訪れる不思議な本屋さんなんです。

 

何を云いたいのかというと、1,000円や2,000円の本を買うのに何万円もの飛行機代を掛けてまでお客様が集まることをどう思うか、ということなんです。

 

最近売上げが悪くて悩んでいる方が、もし、偶然にも、いま、この、私の、ブログを読んでいて下さったのなら、変なセミナーなんかへ行くより、「読書のすすめ」へ3日間通ってみて下さい。木、金、土曜日と。「そーだったのか !! 」と商売繁盛のカギを発見することでしょう。

 

そんな素敵な、下町の本屋さんのホームページにて不定期な連載コラムを始めました。そのうち……なにかのついでにでもお立ち寄りくださいませ。「中村信仁の腹立ち日記」という連載コラム。ただ、腹が立った時だけの更新ですので、気の長い私のことですから、更新は一年に1~2回程度のことと予想されますが、くれぐれも腹を立てないようにお願いいたします。

 

http://www.dokusume.net/shinji_nakamura/index.html
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

中村信仁の腹立ち日記

新着記事

PAGETOP